バイク手放すか迷った人向けに判断基準を解説【手放した人のリアルな声】

バイク手放すQ&A
悩み人
悩み人

バイクを手放すか迷っている。
昔はよくバイクに乗っていたけど、今は結婚してバイクに乗る機会がめっきり減った。
愛着があるので、このまま所有していたいけど、家計のことを考えると、手放すべきか迷う。

こんな疑問に答えます。

愛着あるバイクを手放すかどうかは、本当に悩みますよね。

この記事では、バイクを手放すか所有ておくかの判断基準を解説。

また、手放して後悔した人と、手放して良かった人の声もSNSから調査。

本記事を読むことで『バイクを手放すか、所有するか』、明確な判断基準を理解し、どちらにしても後悔なく決心できるはず。

本記事の内容

  • 手放した際の心境(個人差あり)
  • 判断基準(1つでも当てはまれば手放すサイン?)
  • 手元に置く場合は保管に注意
  • 手放すなら今すぐ行動しろ!

本記事の信頼性

上記ツイートの通り、この記事を書いている私は一度愛車を手放しており、手放す辛さや心境がよくわかります。

私のリアルな心境も含め、『手放すか所有するか』判断してもらえればと思います。

バイクを手放した人の心境

アドレスv100からアドレス125に乗り換えた時のツイート。

ちょっと手放すとは違うパターンですが…

一応、古いバイクを手放す→新車を購入なので、手放した際の寂しさを少しだけ感じました。

とはいえ、寂しさよりも喜びのが勝っています。

乗り換える場合は、寂しさ以上に新車に乗れる喜びが勝つのかな(._.)

あまり参考にならないかもですが、古いバイクを手放す→新車を納車の人のパターンの一例と思ってください。

ここからは、SNSで調査したバイクを手放して後悔した派と良かった派の意見を紹介。

手放して後悔

まとめると

  • 手放した瞬間は後悔する
  • 写真を見たらバイクに乗りたくなる
  • 事故で周囲に反対されたが本当は乗り続けたかった

こんな感じです。

バイクの愛着が強い人は乗らなくても、手元に置いておきたいのが伝わります。

手放してよかった

売ったお金で新車に乗り換えたパターンで私と同じ。

不動車なのにこれだけの値段でうれたらうれしいですよね。

いくらか気になりますが、相場以上で売れたら大満足でしょう。

買取業者もうまく利用すれば、買値の半額以上で売れることも多いです。

バイクを手放してよかった派の意見としては

  • 予想より高く売れた
  • 売れたお金で新車を購入
  • 不動車でも現金化できた

こんな感じでして、お金にまつわる意見が大半でした。

バイクを手放すかどうかの判断基準

大見出し2

SNSや周りの友人を見ていて、バイクを手放すかどうかの判断は以下の4つが多いです。

  • バイクに乗る頻度
  • 維持費(家計の圧迫)
  • バイクの状態(修理の頻度)
  • 飽きて次のバイクに乗りたい(心境の変化)

上記に一つでも当てはまり、『手放してもいいかも…』

そう思った方は、手放すサインかも。

バイクに乗る頻度が減った

  • 仕事が忙しい
  • 車を購入した
  • 結婚で週末は家族サービス

環境の変化で、バイクに乗る頻度が減るのは珍しくないです。

そうした時にふと『乗らないのに持っているのもなあ…。』

こんな感じに思うということは、手放すサイン。

維持費(家計の圧迫)

  • 駐車場
  • 車検やメンテ
  • 自賠責や任意保険

乗らなくても手元に置きたいですが、バイクは維持費がかかります。

排気量や駐車場などにもよりますが、年間数十万円かかる場合も…。

原付なら維持費は安く済みますが、大型バイクが好きな人には物足りないでしょう。

バイクの状態(修理の頻度)

上記はアドレスv100が故障した際にJAFでレッカーしてもらった際のツイート。

料金は5,000円以上かかっています。

このころは

  • 坂道を登らない
  • タイヤがパンク
  • エンジンがキーでかからない

こんな感じで、一気にガタがきており、修理費が結構かかりました。

古いバイクなので、直しても別の箇所が故障し修理の繰り返し。

こんな感じだったので、新車に買い替えたんですよね。

年式が古いバイクや走行距離が多いバイクは売るのも選択肢の一つです。

その際は、「バイクブロス」バイク買取一括査定見積りを利用するといいです。

実際に私のアドレスv100もそこで買い取ってもらいましたので、信頼性は担保します。

古くて動かない...廃車寸前のバイク買取はココ一択!【実際の画像あり】
古いバイクや動かないバイクの処分で困っていませんか? この記事では、実際に25年前のアドレスv100を買い取ってもらえた経験から、おすすめの処分方法を紹介。 本記事を読むことで、古いバイクでも損せずお金に換えることが可能です。

飽きて次のバイクに乗りたい(心境の変化)

上記のような感じ。

バイクを通勤に使っている人は別ですが、趣味の場合は飽きたらもう乗りませんよね。

後は、車を購入すると、『バイクもう乗らんわ~』という人が多め。

こんな感じなら、すぐに手放すべき。

バイクが高く売れる時期はいつ?買取スタッフに聞いてみた【結論、時期を気にすると損します】
バイクを高く売れる時期はいつか気になっていませんか? この記事では、バイクはいつ売るのが高いのか?時期について実際に買取スタッフさんに聞いたので解説します。 本記事を読むと、バイクを売る時期について理解し、損をせず高値でバイクを売却することが可能。
【損してます】バイク買ったけど全然乗らない人【選択肢は3つだけ!】
買ったのに全く乗らないバイクを所有していませんか? この記事では、乗らないバイクを所有し続ける損失と、どうするべきかを解説。 本記事を読むと、乗らないバイクを持ち続けるリスクを理解し、金銭的に損せず手放せる方法がわかります。

所有する場合【丁寧に保管しよう】

大見出し3

見てるだけで満足、少し乗るだけで楽しい、バイクをいじるのが好き。

こんな感じの人は、バイクを手放したくないはず。

とはいえ、バイクを所有するのにはいくつか注意点がありまして…

  • 廃車手続き
  • 室内で保管
  • メンテは定期的に

上記の3つが大事。

理由としては、バイクを手放す際に高く買取ってもらえるから。

反対に上記をおろそかにすると余分なお金がかかったり、安く買い取られる可能性が高いので注意。

以下、詳しく解説していきます。

廃車手続き

まずは、バイクの廃車手続きをして、ナンバープレートを返納しましょう。

これをしないと、自動車税やらで税金がかかります。

乗っていないバイクに税金を払うのは、ムダなので一切の維持費をカット。

廃車手続きや再登録は、簡単にできるので、以下を参考に。

原付バイクを廃車してから誰かに譲る方法まとめ【無料でできます。】
悩み人 原付バイクを友達に譲りたいんだけど、どうやって譲ればいいの? どんな手続きが必要で費用はいくらかかるのか? この辺の情報とやり方を教えてほしい。 こんな疑問に答えます。 原付バイクを...

保管場所は室内

バイクを置いておく場合は、必ず室内で保管しましょう。

外だと、雨風に晒されるのでサビや劣化、立ち転けのリスクなどが、どうしてもあります。

バイクはサビ1つ、傷1つで価値が大幅に下がります。

そのため、バイクコンテナーやガレージなどの室内保管がベスト。

近くに室内保管できる場所がない場合は、加瀬倉庫でコンテナを探すといいです。

メンテは必須

  • ガソリンを抜く
  • バッテリーを外す
  • ブレーキバーを握る
  • エンジンを定期的にかける
  • グリスアップする

こんな感じでして、定期的なメンテは必須。

基本的にバイクは長期保存が難しく、価値を保とうと思えば大変です。

何もしなければ、1ヵ月ほどでバッテリーの不調やエンジンの不調が出ることも…。

そうならないように、定期的にバイクのメンテナンスをしてあげましょう。

手放す場合

大見出し4

バイクの保管が難しそうだなと感じるなら、手放すのもアリ。

その際は以下のことを重視。

  • 不動車になる前に手放せ
  • 初心者は買取業者を利用
  • バイクの価値は下がり続きることを理解

上記の3つです。

順に解説します。

不動車になる前に手放せ

バイクの長期保存は難しいという話をしましたが…

メンテなど何もしなければ3ヶ月ほどで、不動車になる可能性が高いです。

不動車になってしまうと、バイクの価値は一気に下がり、処分するにしてもリユース料(引き取り料)が発生することも…

早く手放せば数十万円の価値があったのに、不動車ではこういったケースがザラ。

メンテが面倒だと感じるなら、すぐに手放すことを意識しましょう。

【損してます】バイク買ったけど全然乗らない人【選択肢は3つだけ!】
買ったのに全く乗らないバイクを所有していませんか? この記事では、乗らないバイクを所有し続ける損失と、どうするべきかを解説。 本記事を読むと、乗らないバイクを持ち続けるリスクを理解し、金銭的に損せず手放せる方法がわかります。

初心者は買取業者を利用

悩み人
悩み人

手放すにしても、誰にどうやってバイクを売るの?

こんな疑問があるかもですが、答えは簡単でして、買取業者を利用しましょう。

理由としては

  • そこそこ高く売れる
  • 忙しい人でも利用できる
  • 面倒な手続きなど不要

こんな感じで、はじめてバイクを売る人でも、手間なく比較的高く売る事が可能。

【最新版】おすすめのバイク買取業者ランキング【”高く売りたい人向け”】
バイク買取業者がたくさんあり過ぎて、どこを選べばいいか困っていませんか? この記事では、高く買取ってくれるおすすめのバイク買取業者を紹介。 全て実際に利用し、買取金額も晒しつつ、ランキング化して紹介しています。 是非参考にしてください。

バイクの価値は下がり続きることを理解

基本的にバイクの価値は、1年経過するごとに1万円下がります。

保管状態が悪く、外装の傷や劣化などがあれば価値は更に低下。

  • メンテの労力
  • 保管するための駐車料金
  • 年々下がる価値

上記の観点からも、よほど愛着があり手元に置いておきたい場合を除き、乗らないバイクは早急に手放す方が結果的にお得。

バイクを手放して、次乗る人に走ってもらうのもバイクの使命かも。

まとめ:バイクを手放すのは勇気がいります

大見出し5

愛着あるバイクを手放すのはなかなか辛いです。

どうしても手放すのが辛いなら、手元に置いておくのも全然アリ。

その際は、保管状態のいい場所で置いてあげましょう。

保管しててもキレイ、売っても価値が高いといいことずくめです。

反対に手放すと決めたなら、譲るにせよ、売るにせよ、バイクの価値は時間経過で下がるので、すぐに動きましょう。

という訳で、今回の記事は終わります。

原付バイク買取体験談
おすすめ記事 手続き もっと見る Q&A もっと見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました